折り紙王子が金沢エムザに!

折り紙王子が金沢エムザに!

当店のお向かいにある、金沢エムザさん 3F カトレアサロンにて開催されている

『有名作家ウェアと雑貨のクラフトマーケット』

6月2日(水)-7日(月) 10:00-18:30(最終日は17:00まで)

 

そして、この有名作家というのが・・・

「マツコの知らない世界」にご出演など、多数のメディアにもご出演されている、

 

折り紙王子こと

 

有澤 悠河さん

(ありさわ ゆうが)

楽しいオリガミが折れる
「折り紙王子の凄ワザ!折り紙 」

 

この催事の情報を、Twitterでたまたま拝見しまして、

エッ、マジで!

と、驚きもものき20世紀。

すいません古くて。。。

 

著名な折り紙作家の方の作品を間近で見れる、そしてご本人にお会いできるという機会はそうそうないので、かなりテンションが上がりました。

折り紙作品に関しては本とかでは見たことがあるものの、作者ご本人の作品を生で見たことがなかったものですから、この機会を逃すまいと行ってきました。

なんせ、おむかいですからね。

 

今回は、有澤さんが勤務されている

岐阜県美濃市で手仕事のフェアトレードを目標に、手漉き和紙を製造する工房

 

Corsoyard(コルソヤード)

 

折り紙作品だけでなく、紙漉き職人、紙製品の制作担当もされているということで、

折り紙作品の展示や、アクセサリー、手漉き和紙による折り紙の販売などが、お楽しみいただけます。

 

こちらが会場です。
駐車場近くです。

「Dragon2018 -IBUKI-」
1枚の紙で作られています
尻尾もスゴイ迫力です
「アスールドラゴン」
演歌歌手の丘みどりさんが歌われる「紙の鶴」という曲に合わせて制作された作品。
着物を着た折り鶴のイメージとのこと。
うたコンたまに見るので、えっ!あの丘みどりさんですか!?となりました。
折り紙作品を用いたアクセサリーも販売
工房スタッフの方が制作された紙人形も展示されております。
こちらも温かみがあってカワイイです。

などなど、他にもたくさんあります。

 

なお、ワークショップも開催されております。

内容としては、金魚やカタツムリなど、いまの季節にピッタリの折り紙。

開催時間は

①10時30分~12時

②14時~17時

受講料は3,300円(税込)より

※作品によって金額が異なります。

ご本人によるワークショップはとても貴重です

 

オリガミマンは有澤さんが漉いた和紙の折り紙が販売されていたので購入。

30cmサイズです
折り紙として折りやすそうな、パリッとしていて、透けるような薄さがいい感じ。
照明などを使って完成後も楽しめそう。
和紙のあたたかい感じが分かります。

 

勝負紙として使う機会がでるよう、まずはレベル上げます(汗)

お願いをしてご一緒に記念撮影も。

オリオリ折り紙マンと折り紙王子でパシャッ!
ありがとうございます。

 

紙漉きの工程やマーケティング、作図の仕方、創作においてのアプローチなど、折り紙好き、紙好きにはたまらない楽しいお話をお聞きできました。

 

その後、一度見てみたいということで、空き時間に当店にもお立ち寄りいただきました。

ありがとうございます。

 

金沢で著名な折り紙作家の方の作品や、ご本人とお会いできる機会はほんとに貴重です。

6月2日(水)-7日(月) 10:00-18:30(最終日は17:00まで)の開催ですので、

金沢市内のお近くの方、ご興味ありましたら、ぜひご覧いただけたらと思います!

 

 

つづくm(折)m

Sponsored Link
よろしければ[いいね・シェア]お願いします

↓ブログランキングクリックで応援宜しくお願い致します。


ブログランキング

のバナークリックお願いします

金沢近江町市場のオリガミマンです。折り紙や和紙・洋紙、文房具のお店を営んでおります。折り紙と紙を愛するメンズです。たまにマラソンもやっています(絶賛サボり中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です