ビオトープ50cm発売しました!

ビオトープ50cm発売しました!

以前から発売しておりました、

「ビオトープ」

新たに

50cm

発売しましたー!

パチパチパチ・・・。

 

「ビオトープ50cm」オンラインショップにて発売しております。

 

12色各1枚1セット、また単色は各3枚ずつで販売しております。

 

色は全12色です。

15cm、21cm、24cm、30cmは13色です。

白系がコットンホワイト、ナチュラルホワイトの2色ありまして、折り紙という視点で50cmのナチュラルホワイトを使うイメージが湧かなかったことと、コットンホワイトの方が比較的人気があるということで12色にしました。近い色だとストーングレーもありますし。

 

赤丸印がナチュラルホワイト。

 

実際にビオトープ50cmで折ってみました。

折るのはコチラ。

 

表紙にもある

「有翼の麒麟」

工程数は267。

created by Rinker
¥2,640 (2023/02/07 14:07:08時点 楽天市場調べ-詳細)

色はカカオビーンズを使いました。

理由は色が好きだからです。

なーんやそれ。ということで・・・

 

まずは折り筋つけ作業。
49工程でようやく折り筋つけおわりました。
折りたたんでいきます。
ここから、、、
カドを内側に入れる作業。83工程まできました。

さらに折りたたんでいきます。94工程のカタチ。
集中してだいぶ進みました。156工程。それぞれのパーツをカタチにしていきます。

197工程まできました。ここから翼、脚などを作っていきます
脚を作り終わり242工程。あとの工程は仕上げの工程になっていきます。細かい翼の工程を先にとばし、他の部分を仕上げながら完成させていきます。
まずはカラダが広がらないように糊入れ。
脚もヒダごとに糊入れをしていき飾るときに曲がらないよう、強度を高めていきます。
尻尾部分はフチの隙間に糊を入れてから仕上げました。水分で少し柔らかくなるのでその間に曲線を作ります。
後ろからみたらとこ。翼は最後にしました。
斜め前から。首の蛇腹部分を最後に軽く引っ張りながら仕上げます。
首部分がアーチ状に仕上がりました。

これで完成です。

ふ〜…終わった…..

達成感はいうまでもないでしょう。

前から折ってみたかったので完成してよかったです。

さて、ビオトープはクラフト紙の質感とアースカラーが特徴です。そしてコシがあるため、折り紙においては仕上げのときに捻ったり曲げたりと、とにかく捏ねくりまわせます。糊入れしながら仕上げるとさらにクセをつけやすいので自分なりのカタチができるかと思います。

 

ということで、50cmあれば、神谷さんのエンシェントドラゴンやディバインドラゴンも折れるかと思います。

 

2020年に1度だけ折ったエンシェントドラゴン。
ビオトープ ベリーレッド50cmで折りました。
糊でごまかしました汗

 

同じく2020年に1度だけ折ったディバインドラゴン。
紙はビオトープではないですが50cmです。
やはり糊でごまかしました汗

 

あれから2年。
オリガミマンも少しは上達したはず。
2020年2月に1度折って以来ずーっと折ってなかったので、リベンジしたいなと思ってました。
どちらも工程が270工程ぐらいあり、時間がかかるので避けてきました。
今度こそ難しくて糊でごまかした苦い過去からおさらばしたいです・・・・・。
その時はまた記事にしたいと思います。

 

ご興味ありましたらビオトープ50cm、どうぞご利用くださいませ!

つづくm(折)m

Sponsored Link
よろしければ[いいね・シェア]お願いします

↓ブログランキングクリックで応援宜しくお願い致します。


ブログランキング

のバナークリックお願いします

金沢近江町市場のオリガミマンです。折り紙や和紙・洋紙、文房具のお店を営んでおります。折り紙と紙を愛するメンズです。たまにマラソンもやっています(絶賛サボり中)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です